西日本豪雨災害支援ボランティア宿泊所「岡山南」開設について

このたび、広島教区災害サポートセンターでは、西日本豪雨災害支援ボランティアのため宿泊所を開設いたします。ボランティア活動へ参加のため宿泊所の利用をご希望の方は、下記の内容を熟読の上、お申し込みください。
《宿泊所情報》
1.宿泊所
 カトリック岡山南教会
 〒702-8035 岡山県岡山市南区福浜町14-28
 >>教会の地図はこちら
2.定員
 12名(男女別室)
3.設備
 トイレ、シャワー、洗濯機あり。
※寝具(寝袋)、食事は各自でご用意ください。
  入浴に関しては活動終了後に銭湯を利用することをお勧めします。
《活動参加条件》
・高校生以上。未成年は保護者の同意が必要となります。
 高校生の団体は引率者同伴でお願いします。
・活動開始までに必ず地元の社会福祉協議会(社協)でボランティア保険(天災タイプ)にご加入ください。 未加入の場合は活動への参加をお断りします。
《注意事項》
・ボランティア活動は地元社協主催の活動(東区災害ボランティアセンター)への参加となります。活動場所は当面の間、東区平島となります。TVなどで報道されています倉敷の真備町ではありませんので、お間違えの無いようお願いします。
・当施設独自の活動はありません。また、個人で活動なさりたい方の宿泊もご遠慮ください。
・猛暑のため、一日の活動は2~3時間となっております。
・毎日、活動終了後、宿泊所にて一日を振り返るミーティングに参加していただきます。
・活動内容、宿泊所使用ルールの詳細に関しては、到着後にオリエンテーションを行いま す。
《申込方法》 
申込フォームを度ご自分のパソコンに保存し、必要事項をご記入ください。その後、メールに添付して下記のアドレスまでお送りください。
>>申込フォーム(word doc)    >>申込フォーム(PDF)
申込メールアドレス:okayama.vol@gmail.com
問合せ先:080-6579-6075(大西) ※対応時間:9:00~21:00
《ボランティア活動現況》
・各被害世帯の初期の片付けは粗方終わり、床下の泥かきをして欲しいというニーズが増えています。一部、床上の片付けが終わっておらず、大型物品の処理が残っている世帯もあります。
・各個人に合わせての支援になり、その都度ニーズや進行が違うため、大人数のボランティアが来ることよりも、少人数でも継続して来ていただける方が助かります。
・物資支援は現在募っておりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする