広島司教区本部事務局からのお知らせ 2月

1、2019年度の司祭の異動が2月1日付で発表されます。

  そのお知らせにも書いていますが、今年の復活祭は4月21日と遅く、例年通り復活祭明けの異動となりますが、年度初めに引継ぎ等必要のあるところは、前任者と相談して対応していただくことになります。

2、NWM(ネットワークミーティング)in 広島

  日時:2月9日(土)~10日(日)

  場所:ノートルダム清心一宮キャンパス(岡山)

  テーマ:「いってかえりぃ」

全国のカトリックの青年たちが集まるNWMが広島教区で開催されます。素敵な集いになるようお祈りをお願いいたします。

3、第36回広島キリシタン殉教祈念祭

  日時:2月11日(月・祝)

     9:30 殉教碑前の祈り(ノートルダム清心中高入口)

    10:15 殉教祈念ミサ(観音町教会)

    11:15 講話・白浜司教(観音町教会聖堂)

    12:00 茶話会(観音町教会ヨセフ館)

4、司祭・助祭候補者認定式のご案内

  日時:2月17日(日)9:30のミサ中

  場所:幟町教会 司式:白浜司教

  認定者:伊藤正広(いとうまさひろ)神学生、安坂通景(やすさかみちかげ)神学生

5、平和アピール1981記念行事(聖ヨハネ・パウロ二世来広記念行事)

日時:2月24日(日)ミサ9:30 講演11:00(白浜司教)

場所:世界平和記念聖堂・カトリック会館多目的ホール

テーマ:世界の教会からHIROSHIMAを考える

    ~ダブリン、ローマ、ファティマを旅して~

○平和記念公園慰霊碑前での祈りの集い

日時: 2月25日(月) 10:00~

             11:30~ ミサ(世界平和記念聖堂 地下聖堂)

6、白浜司教の霊名(アレキシオ)のお祝い日について

  典礼暦では、2月17日(任意の記念日)に祝われている「聖母のしもべ会七聖人」の一人に由来しています。この会は、キリストの救いの神秘に協力した聖母マリアを模範として観想に従事し、争いが絶えなかった同郷人の和解と救いのために活動したと言われています。1310年2月17日に100歳近くで亡くなったのが聖アレキシオです。

7、第53回中国ブロックカトリック高校生大会のご案内

  日時:3月24日(日)~27日(水)

  場所:ノートルダム清心女子大学・一宮校舎(岡山)

  対象:中学3年生~高校3年生

  参加費:7000円(申し込み締切:3月8日)

  問合せは:大西神父まで(岡山教会)

各地区からのお知らせ

《広島地区》

2月 3日(日)「聖体授与の臨時の奉仕者(現・新任・再任)フォローアップ講座」

                14:00~16:30  カトリック会館 多目的ホール

2月11日(祝・月)「広島キリシタン殉教の碑/殉教祈年祭」観音町教会

2月12日(火)「第5回広島地区召命促進委員会」

                14:00~15:30  カトリック会館 多目的ホール(小)

2月24日(日)「平和アピール1981記念行事」9:30~

           “世界の教会からHIROSHIMAを考える”

           ~ダブリン、ローマ、ファティマを旅して~

           ミサ司式・講演 白浜司教  

           場所:世界平和記念聖堂・多目的ホール

2月25日(月)10:00~「平和記念公園慰霊碑前での祈りの集い」

        11:30~ ミサ(世界平和記念聖堂 地下聖堂)

2月25日(月)「地区司祭の集い」9:30~11:15  カトリック会館 多目的ホール

《岡山鳥取地区》

2月 2日(土)岡山市内巡礼:徒歩巡礼(岡山教会)

2月 5日(火)聖ディエゴ喜斎・日本二十六聖人殉教者(岡山教会)

             ミサ… 6:30・10:00 岡山教会の保護聖人

2月 9日(土)岡山鳥取地区聖体授与の臨時の奉仕者養成講座~フォローアップ~ 

              講師:山口道晴神父

2月11日(月・祝)信仰の自由を守る2・11集会(岡山教会)

2月17日(日)10:00~国際ミサ

2月18日(月)10:00~ロザリオの祈り(水島教会)

2月18日(月)岡山鳥取地区司祭評議会(笠岡教会)

《山口島根地区》

(1)  呼びかけ

2月16日(土)14:00~  パイプオルガンを見て、聴いて、触ってみよう!(山口)

                お話・演奏  寺岡 恵美

2月23日(土)10:00~  祈りの体験(山口)

2月24日(日) 9:30~  平和アピール1981記念行事(防府)

(2)お知らせ

2月 3日(日)         財務・会計担当者会議(山口)

2月12日(火)         司祭の集まり(山口)

《青少年情報センター》

青少年情報センターは、毎週 月・火・水の18:00から21:00まで開いております。

また担当者の都合により、閉館する場合もありますので、情報センターのHP(http://hsjc.hiroshima-diocese.net/)をご覧ください。

《世界平和記念聖堂保存活用委員会》

   側廊の半分に足場の組み立てが完了し、エアコン室内機の取付けとステンドグラスの取り付けが並行して行なわれます。

   地下聖堂のエアコン室外機設置場所が漏水防止工事のコンクリート打ちと重なり、2月中旬まで運転出来ないため灯油ストーブで暖房します。

キュービクルを据えて電気設備の仮配線から本配線に切り替えるため、平日は停電状態となり、平和の鐘も鳴らない期間があります。

本年度4月~12月の献金合計額は13,591,497円集まりました。引き続きご協力をお願いします。

献金方法や工事の説明の要望があれば、いつでも教会に伺いますので都合の良い日をご連絡ください。

愛宮ラサール座禅会は、毎月第3金曜日午後7時より記念聖堂地下聖堂で行われます。

《 広島教区災害サポートセンター 》

いつも災害サポートセンターの活動をご支援いただきありがとうございます。

西日本豪雨被災地支援のための募金は、昨年末をもって受付を終了いたしました。

集まった金額は35,120,233円となりました(2018年12月28日まで)。ご協力に感謝申し上げます。

現在は、小教区や幼稚園で物資支援活動を継続しております。

活動報告を教区ホームページに随時掲載しておりますので、ご覧ください。

カトリック高松司教区より、西日本集中豪雨・宇和島被災者支援へのお礼と募金の終了について 以下のお知らせがありました。

「2018年8月3日より支援をお願いしておりました支援金募集は12月31日をもちまして終了させていただきます。カトリック高松司教区として、これからも被災者に寄り添いながら一日も早い復興を願いつつ、できる限りの支援を惜しまない覚悟でございます。今後とも引き続き被災された方々のためにお祈りくださいますよう心からお願い致します。」

司教区本部事務局 服部大介神父       

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする